前へ
次へ

お昼は手作りのお弁当を食べています

バランスのよい食事で栄養をきちんと摂りたいので、お昼は手作りのお弁当を食べるようになりました。ただ、朝は何かと忙しい上、私は朝に弱いため、お弁当作りにあまり時間がかけられません。そこで、簡単に作ることができるお弁当のおかずを、雑誌やインターネットで探して作るようになりました。たとえば、魚のフライは油で揚げずにオーブントースターで作っています。めかじきを食べやすい大きさに切って塩とこしょうで下味をつけ、小麦粉を適量まぶしてから水にくぐらせて、パン粉にパセリとサラダ油少量を混ぜたものを全体にまぶしていきます。後はオーブントースターで10分ほど焼くだけで、魚のフライが出来上がります。油で揚げなくても美味しい魚のフライが食べられますし、簡単な下準備をしたら後は焼くだけなので、忙しい朝も負担に感じることがありません。フライがお弁当に入っていれば見た目にも豪華になりますし、油で揚げていないからカロリーも押さえられます。もちろん、簡単に作れますが味は本格的なので満足できます。

Page Top