前へ
次へ

レトルト食品を上手に活用しています

手間をかけずに美味しいご飯を作るために、日ごろからレトルト食品を何種類か常備しています。レトルト食品があれば、手間をかけることなく短時間で美味しい一品が完成するので助かっています。たとえば、麻婆豆腐の素があれば、本格的な美味しさが楽しめる焼きうどんが作れます。豚薄切り肉やキャベツ、玉ねぎを食べやすい大きさに切って、ゆでうどんと一緒にフライパンで炒めて、麻婆豆腐の素で味付けすれば一品が完成します。炒めた野菜とうどんに麻婆豆腐の素をからめるだけなので、面倒に感じることがありません。しかも、ピリッと辛い焼きうどんが出来上がるので、とても気に入っています。また、麻婆豆腐の素があれば、本格的なかに玉もあっという間に完成します。料理初心者の私でも、美味しい食事を短時間で用意できるので、欠かさず常備するようになりました。ちなみに、麻婆豆腐の素はホタテを炒めるときに使っても美味しいです。本格的な中華風のホタテ料理を手軽に作れるのでお勧めです。

Page Top